TEAM ONE TOKYO Agreement

プログラム規約

規約

一般財団法人東京マラソン財団(以下「当財団」という)は、ONE TOKYO会員規約に基づき会員登録をしたONE TOKYO会員 (以下「会員」という)に対し、当財団の提携大会及びイベントへ参加した場合にポイントを付与し、期間内に獲得したポイントに応じて特典を提供するプログラム「TEAM ONE TOKYO」 (以下「本プログラム」という)を実施します。
以下TEAM ONE TOKYOの規約(以下「本規約」という)は、ONE TOKYO会員規約の一部を構成するものとし、本サービスの利用条件を定めるものとします。 両者が内容において抵触する場合、本規約が優先するものとし、その他の部分については、本規約とONE TOKYO会員規約が同時に適用されるものとします。

第1条 プログラム入会条件

以下の条件に該当する方については、本プログラムの会員となります。

1.

ONE TOKYO会員規約で定める会員であること

2.

直近5年以内で規定の入会基準タイムを有し、それを証明する記録証を提出していること(性別・年代別で異なる)

3.

指定の入会期間内に入会手続きを行い、入会費の支払いをしていること

第2条 ポイントの付与

1.

当財団が指定した以下の条件をクリアした会員に対して、タイム・年齢・性別に応じたポイントを付与します。条件の詳細については、ONE TOKYO公式ウェブサイト(以下「ウェブサイト」という)に記載します。

  • ・対象期間内に開催される全国の提携大会に出場・完走し、ウェブサイトのマイページ上で記録証の提出を行うこと(未提出の場合はポイント付与の対象外となります)
  • ・本プログラムが指定するイベントに参加すること(欠席の場合はポイント付与の対象外となります。)

2.

当財団が指定する条件に応じて、会員情報に付与・記録されます。保有ポイント数の上限はありません。

3.

本プログラムの条件、ポイント付与方法等については当財団が決定し、内容を変更する場合があります。

第3条 ポイント有効期限・取消

1.

ポイントの有効期間は、当財団の事業年度(7月~翌年6月末)の1年間とします。なお、有効期間を満了したポイントは自動的に失効します。

2.

当財団が以下に該当すると判断した場合、事前に通知することなく本プログラムの停止、失効、ポイントの取消をする場合があります。当財団はそれらに対して補償を行わず、また一切の責任を負いません。

  • ・虚偽の内容による会員登録やONE TOKYO会員を退会した場合
  • ・第三者によるポイントの不正取得や第三者へ特典を譲渡した疑いが生じた場合
  • ・当財団が定めるポイント有効期限を超過した場合
  • ・その他本規約に違反した場合や取消が適当と判断する事由があった場合

第4条 特典の付与・利用

1.

本プログラムの会員は、有効期間内に獲得したポイント数に応じた特典、または性別・年代別カテゴリー内での特典等ウェブサイトに記載のある特典を受けることができる。
ただし抽選による特典もあり、本プログラムの一部の会員しか受けることができない特典もある。
なお、ポイントランキングで同順位となった場合は、申請タイムが早い者を上位とし特典を付与する。

2.

条件を達成した会員に対して、特典の手続き方法を通知するものとします。手続きを行わなかった会員については、特典の権利を無効とします。

3.

会員が本規約に違反した場合、もしくは当財団が不正行為と判断した場合、本プログラムの特典を利用できなくなります。

第5条 TEAM ONE TOKYOのポイントの照会

会員はウェブサイトのマイページより、自己が保有しているポイント数を照会することができます。
マイページへのポイント反映には2週間から一カ月程度時間を要します。即日反映ではございません。
ONE TOKYO事務局によるポイント照会等は一切行いません。

第6条 プログラム入会費

TEAM ONE TOKYOの入会費は、以下に定めるとおりとします。

1.

プレミアムメンバー(有料)会員:1,100円(税込)

2.

クラブメンバー会員:4,400円(税込)


なお、入会費は原則として事業年度(7月から翌年6月)毎に前納一括払いとします。
事業年度の途中でプログラムに申し込みをする場合においても、入会費は一律となります。
(決済が完了した日をもって入会日とします。)

第7条 ポイント・特典の譲渡・合算の禁止

1.

会員はいかなる場合においても保有するポイントや特典を第三者に譲渡、売買することはできません。

2.

会員が複数のアカウントを登録していた場合、各アカウントで保有しているポイントを合算することはできません。

3.

不正使用及びその他の事情により本人以外の第三者への譲渡が確認できた場合に生じた損害について、当財団は一切責任を負わないものとします。

第8条 陸連登録・登録料について

希望者は日本国内の陸上競技を統轄する機関である「公益財団法人日本陸上競技連盟(略称:日本陸連、JAAF)」公認の団体登録チーム【ONE TOKYO RC】として陸連登録が可能です。
団体登録を希望される場合は、TEAM ONE TOKYO申込と同時にお申し込みが必要となります。
また陸連登録料は入会費とは別に必要となります。

陸連団体登録料:3,600円
なお、陸連登録の有効期限については4月~翌3月の1年間となります。
TEAM ONE TOKYOのプログラム期間(7月~翌年6月)と異なりますので、陸連登録更新の際はご注意ください。

第9条 支払方法・支払

1.

入会を希望する会員は、入会費を会員毎に当財団が指定する以下の方法で支払うものとします。

  • ・当財団が指定したクレジットカードによる決済手段を利用する方法。

2.

当財団は、入会日をもって当該月に発生した入会費を締め、これを集計します。

3.

当財団は、前項に基づき算出された金額およびこれにかかる消費税相当額等を、各会員の加入する決済会社に通知するものとします。

4.

会員は、各自の決済会社の定める規定により、決済会社で別途定める支払条件に従い、支払を行うものとします。

5.

会員と決済会社の間で入会費を巡って紛争が発生した場合、当該当事者間で解決するものとし、当財団は一切の責任を負わないものとします。

第10条 会員の更新

会員資格の有効期間は、入会日から翌6月末までとなります。自動更新はされませんので、継続を希望する場合は再度入会手続きを行ってください。

第11条 退会

会員がTEAM ONE TOKYOを退会する場合は、所定の方法にて当財団に届け出るものとします。
当財団は、既に受領した入会費その他の債務の払い戻し等は一切行わないものとします。
なおTEAM ONE TOKYOを退会した場合でもONE TOKYO会員資格は継続となります。

第12条 個人情報

当財団は、会員から得た個人情報について、ONE TOKYO会員規約に定める「個人情報」に従って取り扱うものとします。会員は、本規約への同意によって、ONE TOKYO会員規約に記載のとおり自らの個人情報が取り扱われることについて承諾したものとします。

第13条 TEAM ONE TOKYOの内容変更・終了

1.

当財団の裁量により会員に事前に通知することなく、内容を変更する場合があります。

2.

本プログラムの内容変更等についてはウェブサイトに掲載した時点で効力が適用されるものとします。

3.

内容変更により会員に不利益または損害が生じた場合でも、当財団は一切責任を負わないものとします。

第14条 免責事項

当財団は本プログラムの運営において、天地地変やシステム障害並びに不正アクセスによる本プログラムの中断・遅延・中止・データ消失等、当財団の責めに因らない事由による損害について一切責任を負わないものとします。


2022年2月1日 制定