PROGRAM REGULATION

プログラム規約

一般財団法人東京マラソン財団(以下「当財団」という)は、ONE TOKYO会員規約に基づき会員登録をしたONE TOKYO会員 (以下「会員」という)に対し、達成したプログラムに応じて特典サービスを提供するONE TOKYOチャレンジポイントプログラム (以下「本プログラム」という)を実施します。
以下ONE TOKYOチャレンジポイントプログラム規約(以下「本規約」という)は、ONE TOKYO会員規約の一部を構成するものとし、本サービスの利用条件を定めるものとします。 両者が内容において抵触する場合、本規約が優先するものとし、その他の部分については、本規約とONE TOKYO会員規約が同時に適用されるものとします。


第1条 チャレンジポイントの付与

1.

当財団が指定した条件をクリアした会員に対して、チャレンジポイント(以下「CP」という)を付与します。条件の詳細については、ONE TOKYO公式ウェブサイト(以下「ウェブサイト」という)、マイページ上に記載します。

2.

当財団が指定する条件に応じて、会員情報に付与・記録されます。

3.

本プログラムの条件、CP付与方法等については当財団が決定し、内容を変更する場合があります。

第2条 特典サービスの利用

1.

有効期限内に達成したプログラムに応じて、ウェブサイトに記載の特典サービスを受けられるものとします。

2.

条件を達成した会員に対して、特典サービスの手続き方法を通知するものとします。手続きを行わなかった会員については、特典の権利を無効とします。

3.

会員が本規約に違反した場合、もしくは当財団が不正行為と判断した場合、本プログラムを利用できなくなります。

第3条 ONE TOKYO CP 有効期限・取消

1.

CPの有効期限は、当財団の事業年度(7月~翌年6月末)期間の1年間とします。

2.

当財団が以下に該当すると判断した場合、事前に通知することなく本プログラムの停止、失効、CPの取消をする場合があります。当財団はそれらに対して補償を行わず、また一切の責任を負いません。

  • ・虚偽の内容による会員登録やONE TOKYO会員を退会した場合
  • ・第三者によるCPの不正取得や第三者へ特典サービスを譲渡した疑いが生じた場合
  • ・当財団が定めるCP有効期限を超過した場合
  • ・その他本規約に違反した場合や取消が適当と判断する事由があった場合

第4条 ONE TOKYO CPの照会

当財団は会員が取得したCP数、達成したプログラムについて、ウェブサイトマイページにて確認できるものとします。ONE TOKYO事務局によるCP照会等は一切行いません。

第5条 CP・特典サービスの譲渡・合算の禁止

1.

会員はいかなる場合においても保有するCPや特典サービスを第三者に譲渡、売買することはできません。

2.

会員が複数のアカウントを登録していた場合、各アカウントで保有しているCPを合算することはできません。

3.

不正使用及びその他の事情により本人以外の第三者への譲渡が確認できた場合に生じた損害について、当財団は一切責任を負わないものとします。

第6条 ONE TOKYO CPの変更・終了

1.

当財団の裁量により会員に事前に通知することなく、内容を変更する場合があります。

2.

本プログラムの内容変更等についてはウェブサイトに掲載した時点で効力が適用されるものとします。

3.

内容変更により会員に不利益または損害が生じた場合でも、当財団は一切責任を負わないものとします。

第7条 免責事項

当財団は本プログラムの運営において、天地地変やシステム障害並びに不正アクセスによる本プログラムの中断・遅延・中止・データ消失等、当財団の責めに因らない事由による損害について一切責任を負わないものとします。

2020年7月1日 制定