news

東京マラソン財団オフィシャルイベント「有明・お台場リレーハーフマラソン」を開催
総勢624人の親子やチームが「令和」初の湾岸 RUN を楽しみました!



東京マラソン財団オフィシャルイベント
『有明・お台場リレーハーフマラソン』開催

総勢624人の親子やチームが「令和」初の湾岸 RUN を楽しみました!
    日時:2019年5月18日(土) 9:15~12:33
    場所:臨海副都心シンボルプロムナード公園(有明/台場)特設ランニングコース 及び
       イーストプロムナード「石と光の広場」、有明フロンティアビルなど周辺会場



 晴天に恵まれた5月18日(土)、東京マラソン財団オフィシャルイベント『有明・お台場リレーハーフマラソン』を江東区・港区にある東京都臨海副都心シンボルプロムナード公園(有明/台場)特設ランニングコースにて行いました。「Let‘s Start! ここから始めよう! 『令和』最初のフレッシュラン!みんなで走ろう、みんなで応援しよう、みんなで楽しもう!“フレッシュ”ランナー大募集! 」をコンセプトに 、親子ラン・1km、個人ラン・ハーフ、チームリレー・ハーフを実施し、総勢624人の皆さんにご参加いただきました。運営には、昨年に引き続き東京マラソン財団オフィシャルボランティアクラブ“VOLUNTAINER”から83人の方にご協力をいただきました。ゲストランナーには、“女性芸能人最速マラソンランナー”福島和可菜さんとスポーツレガシー事業チャリティアンバサダーとしても活躍していただいている“ものまねアスリート芸人” M高史さんを迎え、イベントを盛り上げていただきました。また、今回はゲストチームとして、元マラソン女子日本代表の大島めぐみさん、タレント・ランナーの中村優さん、音楽プロデューサーの鹿野淳さんらスポーツレガシー事業チャリティ・アンバサダーによる「スポーツレガシードリームチーム」と、現役実業団ランナーのウィリー・キプセレム選手、ピーター・ムワンギ選手、五郎谷俊選手、佐伯由香里さんによる「ONE TOKYO アスリートチーム」にも出走いただき、参加者の皆さんはゲストランナーらとともに“湾岸RUN”を楽しみました。

見事1位に輝いたランナーの皆さん、おめでとうございます!!


チームリレー・ハーフ1位/チーム名:ジョグポート有明新人チーム

「前回参加したジョグポートチームは惜しくも2位だったので、今回は優勝できてとっても嬉しいです!!次回も新人チームを組んで、優勝を引き継いでいきたいです。」

個人ラン・ハーフ1位男子/ お名前:林広志さん

「完走することが目標だったので1位になれて本当に嬉しいです。令和元年ランニングの目標は2時間35分切れるように頑張りたいです!」
個人ラン・ハーフ1位女子/ お名前:鈴木さおりさん

「病気でずっと走れていなかったのに、走りきれて嬉しかったです。今日はマラソン復活記念!令和元年ランニングの目標は、東京マラソンに出場して歩かないでフィニッシュしたいです!」

親子ラン・1km/お名前:谷志乃さん(母)、妃菜ちゃん(5歳)

「育児には体力が必要だと思ってランニングを始めました。
今日が家族揃って初めてのランニングイベントでとても楽しかったです。」


リレーハーフマラソンに参加したゲストチームの皆さんです!


スポーツレガシードリームチーム

ONE TOKYOアスリートチーム


親子ランには、女性芸能人最速ランナー福島和可菜さんが参加者の皆さんと一緒に走りました!



今回は83名のボランティアさんがオフィシャルイベントに参加してくださいました。
ボランティアの皆さんありがとうございました!!

お名前:田中カレンさん
「令和初のボランティア活動で、更衣室管理の担当でした!事前の準備がしっかりしていたこともあって、楽しんで活動ができました。休憩の時にイベントの様子を見に行きましたが、コースも景色も綺麗でとてもよかったです!」

今回も個人ラン・ハーフ参加者を対象に、エリートランナー気分を味わえる
「スペシャルドリンクサービス」と、「周回カウントサポート」を実施しました!



M高史さんものまねステージ熱唱! 豪華景品がラインナップ!抽選会は大盛り上がりでした!

会場で展開したブースとキッチンカーはこちら!

東京マラソンチャリティ「Run with Heart」ブース

「VOLUNTAINER」ブース 「日本スポーツカイロプラクティック連盟」ブース 「ロケットチキン」キッチンカー


親子ラン スタート 親子ラン フィニッシュ後の親子ランナー
個人ラン スタート チームリレー スタート 夢の大橋
シンボルプロムナード チームリレー フィニッシュエリアの様子
チームリレー フィニッシュ 個人ラン フィニッシュ フィニッシュ後のランナー
ボランティア ランナー受付 ボランティア 給水 ゲスト福島和可菜さんストレッチ



■開催概要
名  称    東京マラソン財団オフィシャルイベント『 有明・お台場リレーハーフマラソン 』

開催趣旨    ①ランニングに親しむ環境づくりと、臨海副都心地域全体の活性化をめざし、地域全体の
         賑わい創出とコースの利用者拡大・周知を図ることを目的とします。
        ②湾岸エリアで、「走る喜び、支える誇り、応援する楽しみ」を広い世代に体験してもらい、
         ランニング・スポーツへの興味関心とランニングマナーの向上を高めることを目的とします。

開催日時    2019年5月18日(土)
         9:30 「親子ラン・1km 」スタート(制限時刻 9:45)
        10:00 「個人ラン・ハーフ」スタート(制限時刻 12:30)
        10:03 「チームリレー・ハーフ」スタート(制限時刻 12:33)
        12:33 終了

場  所    <競技>臨海副都心シンボルプロムナード公園(有明/台場)特設ランニングコース
        <催事>イーストプロムナード「石と光の広場」、有明フロンティアビルなど周辺会場

主  催    シンボルプロムナード公園ランニングイベント実行委員会
        (構成組織:東京臨海副都心グループ、一般財団法人東京マラソン財団)

共  催    一般社団法人東京臨海副都心まちづくり協議会

後  援    東京都

ゲストランナー 福島和可菜さん、M高史さん

ゲストチーム  【ONE TOKYOアスリートチーム】
         ウィリー・キプセレム選手、ピーター・ムワンギ選手、五郎谷俊選手、佐伯由香里さん
        【スポーツレガシードリームチーム】
         大島めぐみさん、M高史さん、中村優さん、鹿野淳さん
         東京マラソン財団理事長伊藤静夫、東京マラソンレースディレクター早野忠昭

M  C     柴田聡さん
参加者人数   親子ラン・1km/24組・48人
        個人ラン・ハーフ/126人
        チームリレー・ハーフ/99 チーム・450人  参加者人数合計:624人

ボランティア  83人

【参考資料:コースMAP】

掲載日:2019/06/07