news

5月21日(土)に『第2回ONE TOKYOランニングクリニック ~ランニングフォームの基本を学ぶ~』を開催しました!


今年度2回目となるクリニックのテーマは「ランニングフォームの基本を学ぶ」。
今回も日本を代表する豪華講師陣を迎え、“もっと速く、効率よく走りたい”、
“もっとキレイなランニングフォームで走りたい”もう一歩上を狙う中上級レベルのランナーを対象に行いました。

<講師のご紹介>
・新宅雅也(ロサンゼルスオリンピック 10000m代表/ソウルオリンピック マラソン代表)
・浅井えり子(ソウルオリンピック 女子マラソン代表/国際陸連レベル1公認コーチ)
・市河麻由美(セビリア世界陸上マラソン日本代表/北海道マラソン優勝)
・高橋千恵美(シドニー オリンピック10000m代表/セビリア世界陸上10000m代表)
・西田隆維(エドモントン世界陸上マラソン代表/別府大分毎日マラソン優勝)
・加納由理(ベルリン世界陸上マラソン代表/名古屋国際女子マラソン優勝)
・前河洋一(日本陸連ランニング普及部長、上級コーチ/国際武道大学教授)

■トレーニング内容の説明とウォーミングアップ
レベルごとのグループに分かれて参加者の自己紹介と講師からトレーニングメニューが説明されました。

ウォーミングアップでは、その場でじっくり伸ばすストレッチ(スタティックストレッチ)と
動かしながら(歩きながら)行うストレッチ(ダイナミックストレッチ)を行いました。
ウォークをしながら体の歪みや身体の動きのくせをチェックするグループもありました。

■ランニングフォームレクチャー
股関節の可動域を大きくするような動きづくりのドリルや、脚の運び方からどの筋を使うと効率が良いか、
また力がスムーズに地面に伝わるような出力のタイミングなどをレクチャーいただきました。

■実践的ランニング
クラスのレベルに応じたペース設定でインターバルトレーニングやペース走などを実施しました。
コーチが集団の先頭で引っ張ってペースメイクしてくれる場面も。トップレベルのランニングをこの距離で
感じることができるのは、ONE TOKYOランニングクリニックならでは!!

■クールダウンのストレッチ
トレーニング終了後、クールダウンのストレッチを実施。
普段疎かになりがちですが、疲労を残さないためにもケガを予防するためにも重要なポイントとなるので
講師から「この筋はよく疲労がたまりやすいからしっかり伸ばして」と具体的で丁寧なレクチャーをしていただきました。

ご参加いただいたONE TOKYOメンバーのみなさま、お疲れ様でした。

今後も、ONE TOKYOメンバーの皆様にご満足いただけるような、イベントやクリニックを企画して参ります!
イベントやクリニックに関する詳細や参加者受付開始日時等はONE TOKYOのメルマガでも追って
ご案内させていただきますので、何卒よろしくお願いいたします。