news

東京マラソン財団ボランティアリーダー
インタビューvol.2


昨年実施した「2014 年度東京マラソン財団ボランティアリーダー研修兼選考」および
「2014年度ボランティアリーダースキルアップ講習」に参加した5人のボランティアリーダーの
インタビューをお届けします。



天河みどりさん
 Q1.ボランティアリーダーに応募したきっかけは?
 A)もともとスポーツを観るのが大好きで、アテネオリンピックの時に
   ボランティアが素晴らしいというのを聞いたのがきっかけで、
   東京マラソンのボランティアに参加しました。ボランティアに
   5回参加してステップアップしたいと思うようになり、今回の
   リーダー研修に応募しました。

 Q2.東京マラソンもしくはボランティアの印象・魅力はなんですか?
 A)東京マラソンに参加する度に感動をもらっています。
   この日は、ランナー、ボランティア、沿道で応援する人たちがひとつの
   目標に向かっていて、まさに「東京がひとつになる日。」になるところが
   素晴らしいと思います。

 Q3.どんなボランティアリーダーになりたいですか?
 A)ボランティアメンバーの皆さんを引っ張っていくというよりは、
   縁の下の力持ちとして皆さんを陰で支えるリーダーになりたいです。


大屋葉菜さん
 Q1.ボランティアリーダーに応募したきっかけは?
 A)東京マラソンのボランティアに参加した時にステキなリーダー、
   ボランティアの方にお会いして、とても楽しかったので応募しました。
   今年社会人になったので、社会に踏み出したのと同時にリーダー研修を
   受けてみました。

 Q2.東京マラソンもしくはボランティアの印象・魅力はなんですか?
 A)東京挙げてのお祭り!
   東京の観光名所をランナーは走り、応援している人もランナーを
   応援しながら観光名所を見ることが出来て素晴らしいと思います!

 Q3.どんなボランティアリーダーになりたいですか?
 A)これまでボランティア活動した時に、皆さんに元気をもらったので、
   自分自身が笑顔でいられるように、また、参加した人が一人でも
   笑顔になれるように支えていきたいです。


重綱達也さん
 Q1.ボランティアリーダーに応募したきっかけは?
 A)年齢的に社会に奉仕をしていきたいと考えるようになり、
   2014大会のボランティアに参加したのがきっかけで、
   ボランティアリーダーになりたいと思い応募しました。

 Q2.東京マラソンもしくはボランティアの印象・魅力はなんですか?
 A)ボランティアの活動を通して、ランナーが楽しんでいる姿を見たり、
   EXPO会場に来るランナーとの会話で、お互いが楽しむという事を
   共有できるところに魅力を感じます。

 Q3.どんなボランティアリーダーになりたいですか?
 A)自分がはじめてボランティアに参加した時、どうしたら良いのか
   色々と不安を感じたのですが、活動が終った後になんともいえない
   達成感を感じました。ボランティア活動の素晴らしさをメンバーと共有し、
   また、メンバーそれぞれが何か得られるものを持って帰ってもらえるように
   リーダーシップを発揮できるリーダーになりたいです。


園部真子さん
 Q1.ボランティアリーダーに応募したきっかけは?
 A)東京マラソンに参加した同僚の応援に行ったのがきっかけで、
   スポーツボランティアをしてみようかなと思って東京マラソンの
   ボランティアに参加しました。参加してみたらすごく楽しかったので、
   ボランティアリーダーに挑戦してみようと思いました。

 Q2.東京マラソンもしくはボランティアの印象・魅力はなんですか?
 A)東京マラソンは、“お祭り”な印象があります。

 Q3.どんなボランティアリーダーになりたいですか?
 A)自分自身がボランティア活動を楽しんで、自分が悩んでいるようなところは
   メンバーには見せないように心がけたいです。
   また、ボランティア全体を理解した上で自身の活動パートを頑張りたいと
   思っています。そしてより多くの方がリーダーになって欲しいです。


掲載日:2015/05/26