東京マラソン公式クラブ

一般エントリー 募集要項

エントリーはこちら


※よくある質問はこちら
■募集要項
大会名称
東京マラソン2018(英文名:Tokyo Marathon 2018)
兼ジャカルタ2018アジア競技大会日本代表選手選考競技会
兼マラソングランドチャンピオンシリーズ2017-2018 ~東京2020オリンピック日本代表選手選考競技会~
兼アボット・ワールドマラソンメジャーズ シリーズⅪ

主催
一般財団法人東京マラソン財団

共催
公益財団法人日本陸上競技連盟、東京都、フジテレビジョン、産経新聞社、読売新聞社、 日本テレビ放送網、東京新聞

後援(予定)
スポーツ庁、国土交通省、観光庁、特別区長会、公益財団法人日本体育協会、
公益財団法人日本オリンピック委員会、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会、
一般社団法人日本パラ陸上競技連盟、一般社団法人日本経済団体連合会、公益社団法人経済同友会、
東京商工会議所、公益社団法人東京都医師会、公益財団法人東京防災救急協会、
東京民間救急コールセンター登録事業者連絡協議会、公益社団法人東京都看護協会、
公益財団法人東京観光財団、東京都町会連合会、東京都商店街振興組合連合会、
東京都商店街連合会、公益財団法人東京都体育協会、一般社団法人東京都スポーツ推進委員協議会、
サンケイスポーツ、夕刊フジ、サンケイリビング新聞社、ニッポン放送、フジサンケイビジネスアイ、
扶桑社、報知新聞社、ラジオ日本、東京中日スポーツ

主管
公益財団法人東京陸上競技協会

運営協力
公益社団法人東京都障害者スポーツ協会、特定非営利活動法人関東パラ陸上競技協会

特別協賛
東京メトロ

協賛
スターツ、山崎製パン株式会社、アシックスジャパン株式会社、大塚製薬株式会社、
ビー・エム・ダブリュー株式会社、近畿日本ツーリスト株式会社、第一生命保険株式会社、
セイコーホールディングス株式会社、東レ株式会社、日本マクドナルド株式会社、株式会社みずほ銀行、
株式会社セブン-イレブン・ジャパン、アサヒビール株式会社、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.、
全日本空輸株式会社、カゴメ株式会社、株式会社フォトクリエイト、全国労働者共済生活協同組合連合会、コニカミノルタ株式会社、
セコム株式会社、久光製薬株式会社、大和証券グループ、資生堂ジャパン株式会社、株式会社バンダイナムコエンターテインメント、
日本光電、コーユーレンティア株式会社、株式会社シミズオクト、EMTG株式会社

種目
(1)マラソン(男子・女子、車いす男子・女子)
(2)10km(ジュニア&ユース・視覚障害者・知的障害者・移植者・車いすの各男子・女子)

開催日時
2018年(平成30年)2月25日(日)
 9時05分 車いすマラソン・10kmスタート
 9時10分 マラソン・10kmスタート
10時50分 10km競技終了
16時10分 マラソン競技終了

テレビ放映
フジテレビ系全国ネット

コース
(1)マラソン:
東京都庁~飯田橋~神田~日本橋~浅草雷門~両国~門前仲町~銀座~高輪~日比谷~
東京駅前・行幸通り(日本陸上競技連盟・IAAF/AIMS公認コース)

(2)10km:
東京都庁~飯田橋~神田~日本橋(記録は公認されません・順位はネットタイムによります)

競技規則
国際陸上競技連盟(IAAF)並びに日本陸上競技連盟競技規則及び本大会規定によります。
なお本大会は、IAAFが認定するゴールドラベルレースですので、IAAF Road Race Label Regulations(IAAFロードレースラベリング規定)も適用されます。また、IAAFの規則により、ドーピング検査を実施します。
車いすマラソンに関しては、世界パラ陸上競技連盟(World Para Athletics)競技規則及び本大会規定によります。なお、World Para Athletics の規則により、ドーピング検査を実施します。

制限時間
■マラソン:7時間     車いすマラソン:2時間10分
■10km  :1時間40分   車いす10km  :   35分
※ 制限時間は、号砲を基準とします。
※ 交通・警備、競技運営上、関門閉鎖時刻を設けます。
  関門以外においても著しく遅れた場合は、競技を中止していただきます。
※ 下記は、今大会の収容関門及び閉鎖時刻です。(予定)



参加資格・定員
以下の条件にあてはまる者で、主催者が出場を認めた者。
(1)マラソン:大会当日満19歳以上 35,500人
①一般 6時間40分以内に完走できる者
    ※障害を持つ方で単独走行が困難な場合は、伴走者1人をつけてください。
    (盲導犬の伴走は不可とします)。
②準エリート(1800人)
    「RUN as ONE - Tokyo Marathon 2018」に定める推薦基準に達する者
③エリート ※申込みは12月から行います。(100人)
    ・2017年度日本陸上競技連盟登録競技者で、別途定める参加基準に達する者
    ・招待選手(日本陸上競技連盟が推薦する国内・国外の者)
④車いす一般(10人)
    レース仕様車で2時間10分以内に完走でき、かつ障害者手帳を有する者
⑤車いすエリート ※申込みは12月から行います。(30人)
    ・2017年度日本パラ陸上競技連盟登録者かつ2018年IPC登録予定者で、大会当日にWorld Para Athletics
     国際クラス(T53・T54)を所持している者。なおかつWorld Para Athletics公認大会で、
     男子1時間50分以内、女子2時間以内の記録を有する者
    ・招待選手(日本パラ陸上競技連盟が推薦する国内・国外の者)

(2)10km:大会当日満16歳以上500人
①ジュニア&ユース (290人)
    大会当日満16歳から満18歳までの1時間30分以内に完走できる者
    (1999年2月26日以降、2002年2月25日までに生まれた者)
    ※東京都が東日本大震災復興支援を目的として企画する事業に参加する者を含みます。
②視覚障害者(大会当日満16歳以上/盲導犬の伴走は不可)(50人)
    1時間30分以内に完走でき、かつ障害者手帳を有する者
    ※単独走行が困難な場合は、伴走者1人をつけてください。
③知的障害者(大会当日満16歳以上)(100人)
    1時間30分以内に完走でき、かつ障害者手帳を有する者
    ※単独走行が困難な場合は、伴走者1人をつけてください。
④移植者(大会当日満16歳以上)(50人)
    1時間30分以内に完走でき、かつ障害者手帳、診断書等で移植を証明できる者
    ※移植者の対象は、臓器移植者、骨髄移植者に限ります。
⑤車いす(大会当日満16歳以上)(10人)
    レース仕様車で35分以内に完走でき、かつ障害者手帳を有する者

※車いすのレース仕様車とは大会当日に適用される最新のWorld Para Athletics競技規則に定められた規格の車いすのことを指します。

参加料
マラソン: 国内 10,800円、海外 12,800円
10km  : 国内  5,600円、海外  6,700円
※事務手数料・消費税込み

参加受付
(1)方法
   パソコン又はスマートフォンを利用の上、下記公式ウェブサイトからお申し込みください。
   http://www.marathon.tokyo/
(2)期間
   2017年(平成29年)8月1日(火)10:00から8月31日(木)17:00まで
(3)参加者の決定
   申込者多数の場合は、抽選で参加者を決定いたします。抽選結果は9月下旬にメールでの通知を予定しています。
(4)入金
   当選者は指定期日までに参加料の入金手続きを完了してください。入金がない場合、当選は無効になります。なお、
   参加料等の領収書の取り扱いについては下記の通りです。
   ・クレジットカード決済の場合
    領収書の発行はいたしません。クレジットカード会社発行の[ご利用明細書]または[請求書]をご利用ください。
   ・コンビニエンスストアでお支払いの場合
    領収書の発行はいたしません。お支払いの控えを領収書に代えさせていただきます。

   ※チャリティランナーの受付は7月1日(土)から7月31日(月)まで行います。
   (アクティブチャリティの受付は8月31日(木)まで)先着順4,000人。
   ※ONE TOKYOプレミアムメンバーを対象とした先行申込みを7月3日(月)から7月31日(月)まで行います。
    定員の3,000人を超えた場合は抽選となります。
   ※「RUN as ONE - Tokyo Marathon 2018」(準エリート(国内)・準エリート(国外)・一般)の概要は公式ウェブサイトを参照してください。
   ※ エリート・車いすエリートの参加受付は12月から行います。

表彰
(1)10km
   ジュニア&ユース/車いす/視覚障害者/知的障害者/移植者:男女各1~3位
   ※順位はスタートラインを通過してからのネットタイムとします。
   ※上記各部はネットタイムで表彰を行います。
   ※指定ブロック(エリア)以外からスタートした場合には表彰対象になりません。
(2)マラソン
   ①総合:男女各1~3位
   ②車いす:男女各1~3位
   ③RUN as ONE - Tokyo Marathon 2018“Wild Card Award”:準エリート男女各1~3位
   ④Next Generation Athlete Award 2018:日本学生陸上競技連合登録者男女各1位
   ※上記各部は号砲からのグロスタイムで表彰を行います。

賞金 マラソン・車いすマラソンの競技成績により賞金を別途定めます。

ランナー受付
(1)日程:2018年(平成30年)2月22日(木)・23日(金)・24日(土)の3日間
(2)場所:東京マラソンEXPO 2018会場(東京ビッグサイト西展示棟)
(3)時間:
   2月22日(木)・23日(金):11:00~20:30(予定)
   2月24日(土):11:00~19:30(予定)
   ※2月24日(土)は19:30で受付を終了します。
   ※車いすの受付は別途ご案内いたします。
   ※大会当日(2月25日(日))の受付は行いません。
   ※上記時間帯以外の受付は行いません。
   ※受付時に顔写真付きの本人確認書類により照合を行います(代理による受付はできません)。
   ※顔写真付きの本人確認書類を持参しない場合は受付できません。

申込みに関する問い合わせ先
東京マラソンエントリーセンター
電話:03-6635-5351 受付時間:10:00~17:00〈土日、祝日、年末年始を除く〉

その他
(1)日本陸上競技連盟登録競技者の方は、登録確認を行いますので大会申込み前に必ず陸連登録を済ませ、正確な登録情報を入力してください。
   なお、スタートの整列場所はエリートに次ぐブロックとは限りません。また、出走ブロックに関わらず、登録競技者として日本陸上競技連盟の
   規則に従ってください。
(2)大会参加に際しては十分にトレーニングし、事前に健康診断を受診するなど体調には万全の配慮をした上で参加してください。
(3)参加者が手荷物の搬送を希望する場合には、主催者がフィニッシュ地点まで搬送します。途中道路事情等により手荷物の到着が遅れる場合が
   あります。
(4)参加者の欠員が出た場合には、ONE TOKYOプレミアムメンバーを対象に追加抽選を行うことがあります。
(5)主催者が認めるものについて、写真等の委託販売を行うことがあります。
(6)上記のほか、大会に関しては主催者の指示に従ってください。
(7)この募集要項は、東京マラソン2018のものです。


■大会規約

大会規約は、東京マラソンの申込者及び参加するランナーが遵守すべき事項を定めたものです。

1. 本大会は国内の関連するすべての法律を遵守し、実施されるものとします。
2. 主催者は大会規約の他、競技規則、競技規約、エントリー規約に則って大会を開催します。
3. 主催者は下記の事項において一切の責任を負いません。
(1)疾病及びその他の事故(応急処置を除く)
(2)紛失及び毀損
(3)公共交通機関及び道路事情等による遅刻
4. 主催者は大会を安全に実施するため、競技エリアにおいて規制を行います。
5. 主催者の指示に従ってください。従わないランナーは出場・競技を中止させます。
6. 大会中の映像・写真・記事・記録・位置情報・申込者の氏名、年齢、住所(国名、都道府県名または区市町村名)等のテレビ・
新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は主催者に属します。
7. 主催者は個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を遵守し、主催者の個人情報保護方針に
基づき、以下のように個人情報を取り扱います。
(1)取り扱う個人情報
   氏名、性別、生年月日、年齢、住所、電話番号、携帯電話番号、メールアドレス、国籍、緊急連絡先氏名・電話番号・
   本人との関係、記録、位置情報、診療情報
(2)利用目的
   大会参加者へのサービス及び安全の向上を目的とし、参加案内の送付、記録通知、関連情報の通知、大会協賛・協力・
   関係団体からの情報提供、記録発表(ランキング等)、保険、診療に利用いたします。
(3)第三者提供を行う場合
   本大会運営に関わる範囲内で関連事業者及び委託業者へ提供する必要がある場合、保険加入の申請のために保険会社より
   提供を求められた場合、診療に係る情報を学術の目的で使用する場合、記録に係る情報をテレビ・新聞・雑誌・
   インターネット等へ掲載する場合に第三者提供を行います。

■競技規約

競技規則、その他の法令及び公序良俗に反するような出走、及び次の1から11は認めません。
主催者がこれらに該当すると判断した場合は大会への参加を認めず、レース開始後に競技を中止させることがあります。
これに対する異議は一切認めません。

1. 他のランナーを傷つけたり、転倒させたりする恐れがあるなど、他のランナーに対して危険と思われる服装や携行品を身に着けたり、
顔全体を覆うこと
2. 他のランナーや観戦者を不快にさせるなど、スポーツ大会にふさわしくない服装
3. 政治的、宗教上の主張をPRするものや広告宣伝等を目的とした服装
4. 大会主催者が認めていない個人の氏名、特定の地域・団体などをPRするものや広告宣伝等を目的とした服装
5. 他のランナーがスタート合図を誤認し、大会運営に混乱を招くおそれのある物や他のランナーの妨げになるような大音量を発生する
器具の使用
6. スタートラインやフィニッシュライン付近ほか沿道各所で、踊り、演技、演奏などをしたり、立ち止まったりするなどの遅延行為
7. 募金、署名等を求めるもの
8. 競技中、コースの一部で一般の方の横断や緊急車両の走行をさせる場合があり、これを妨げようとすること
9. 競技審判員の指示に従わず、競技進行を妨げること
10. 本大会で用意した場所以外での更衣及びトイレ以外で用を足すこと
11. その他、1~10以外で主催者が競技にふさわしくないと判断したもの

■エントリー規約 【必ずお読みください】
大会規約、競技規約及び下記を遵守しない方は、落選対象(出走後の判明は失格)となり、返金もいたしません。
また今後の本大会への出場はできません。

(1) 同一人物による重複申込みはできません。
(2) 氏名(本人確認ができる氏名)、生年月日、性別、国籍、居住地、記録等の虚偽申告は認めません。
登録内容の変更やキャンセルはできませんので、予め確認してからエントリーをお願いします。
登録内容に問題がある場合のみ事務局から、登録されたメールアドレスもしくは電話番号宛に連絡します。
(3) 利用の端末機、OS、ブラウザソフトによっては申込みができない場合があります。
インターネット回線の不具合などによる申込みの遅れについて、主催者は一切の責任を負いません。
(4) 抽選及び選考などの結果は申込者全員にエントリー時に登録されたメールアドレスへ送ります。なお、エントリー時の登録メールアドレスは変更
できません。大会終了までに登録メールアドレスを変更した場合、抽選及び選考結果、大会のお知らせなどを受け取ることができません。
(5) 登録されたメールアドレスの不備などによる通知不着・未着の再確認は行いません。また、使用端末の不具合(故障等)及びメールの受信設定や
セキュリティソフトに関する設定等により抽選結果などのメールが受信できない場合がありますが、それに伴い不利益が生じても主催者は一切の責任を負いません。
(6) エントリーセンター及び事務局への電話による申込応募状況・抽選結果の問い合わせ・照会等はできません。
(7) 指定期日までに参加料を支払わない場合は自動的にキャンセルとなり、出場できません。また、出走権利及びナンバーカード等のオークション
出品も認めません。判明した場合には、出場を取消し、参加料の返金もいたしません。
(8) 申込者本人以外の出走(代理出走、権利譲渡)は認めません。なお、セキュリティ対策の一環として、主催者からリストバンドの装着等を求められた場合には、その指示に従ってください。
(9) 地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等による大会中止の場合、また参加料の過剰入金・重複入金の場合、返金はいたしません。
(10) 大会前の3日間(ランナー受付時間内)に顔写真付きの本人確認書類を持参のうえ、必ず本人がランナー受付を行ってください。
ランナー受付を行わない場合は出場できません。大会当日のランナー受付はありません。



■参加記念Tシャツのサイズに関して

 サイズについては日本独自のサイズで設計されています。
 下記の適応表を参考にお選びください。

 なお、エントリー完了後のサイズ変更はできませんのでご注意ください。

範囲表示サイズ表








エントリーはこちら


※よくある質問はこちら
© Tokyo Marathon Foundation